【誰にも聞けない!】過敏性腸症候群の治し方!速攻治そう!

まず、念のため過敏性腸症候群と同じ症状が出ているか確認してもらった方がいいと思います。
病院で診断を受けている場合でも断言してもらえることは少ないと思うので、簡単に概要を記載します。

過敏性腸症候群とは

腸に何も異常がないのに、腹痛を伴った便秘や下痢が続く病気を「過敏性腸症候群」と呼んでいます。神経質な人、生真面目な人など、ストレスを受けやすい性格の人に発症しやすい心身症の一つです。通勤途中で何度もトイレに駆け込む、便秘でしばしばお腹が痛むといった状態であれば、この病気が疑われます。
過敏性腸症候群は、数ある消化器の病気の中でも、もっともよく見られる病気の一つです。日本では便通異常で受診する患者さんの20~30%は過敏性腸症候群と言われています。年代的には女性では20才代と50才代、男性では30~40才代に多く見られます。最近では、受験などのストレスの影響か小・中学生にも増えています。
ちなみに私は「過敏性胃腸炎」という診断名をもらいましたが、どこを調べてもそんな言葉は見当たらず、、。
おそらく症状からしてこれに違いないと思い過敏性腸症候群と自己診断しています。

過敏性腸症候群に効果があったこと

本当につらかったこの病気を克服した身からすると、早く答えが知りたい!と思うのでまずどうやって僕が治したかを書いていきます。

  • お腹をあっためる

冬だったのでただでさえ胃腸が弱っていたようで、スーツの下にヒートテックのレギンスを履いたところ、かなり緩和されました。

腹巻きで対策する人も多いようですが、「お腹、足首、首」は絶対冷やしちゃダメです。

  • ヨーグルトを食べる

腸内環境を正常に保ちたいだけなのでヨーグルトじゃなくてもいいです。

  • 好きなものを食べる

つい腹痛とか膨満感が怖くて食べるのを控えてしまうんですが、食べ物は好きに食べていいのであんまり気にせずまずは好きに食べましょう。それだけで気分が上がるので結果的に快方に向かいます。

  • 音楽を聴く

ポジティブな気分になるのに有効でした。リラックス効果もあるしおすすめです。

 

その他、食べ物は消化吸収の良いもの、果物だとリンゴはいいみたいです。

過敏性腸症候群を悪化させてしまうこと

  • 牛乳

乳糖に弱い人が多いので治るまではしばらく避けた方がいいです。

  • コーヒー

胃痛とかの時も控えたりしますがやはり胃に負担がかかるものは控えましょう。

  • 薄着

体を冷やすと胃腸が弱るため。

  • ストレスの原因を考えること

あまり「あれがストレスなのかも」と考えるのはやめましょう。とにかく気分を上げることが治療の第一歩です。気分が上がれば自然と症状も軽くなっていきます。

柑橘類の果物はあまり摂らないように言われました。

過敏性腸症候群に処方された薬

  • ツムラ17 五苓散(ごれいさん)

のどの渇き、尿量の減少を伴うむくみ、腎臓疾患、二日酔い、急性胃腸炎、下痢、吐き気、暑気あたり、頭痛、糖尿病などの症状を改善する漢方薬です。

  • ミヤBM錠

腸の調子を整え、下痢などを改善する薬です。

  • テプレノンカプセル「サワイ」

胃粘膜を保護修復する薬です。

薬の効果については私は医療関係者ではないので差し控えておきます。

過敏性腸症候群の体験談

あんまり参考にならないかもしれないですが私の体験を記録しておきます。
これまでの人生で一番くらい下痢がきつかった。
正月の三が日だというのに5日間まともな食事ができなかった。
おかゆとかうどんとかそんなものばかり食べていた。
唯一の救いは会社が休みだったことだけ。
何が辛かったって、医者が
「よく効く薬」と言った漢方薬がまったく効果がなかったことだ。
本当に今後もうまともな食事はとれないのかと思った。
ある日、仕事の関係で取引先の新年会があって、「やだなー」と思ったけど仕方なく参加した。
案の定お腹はすでにゴロゴロ言っていて、このまま何か口にすれば間違いなくトイレに直行というコースが見えていた。
半ばやけくそでビールを飲み、寿司を口に運んだ。仕事の飲み会はわりと得意な方で、色んな人と話すうちに不思議なことに気づいた。
「あれ、痛くない」
あれほど無邪気に冷えたビールを飲んでいたのに全然お腹が痛くならなかったのだ。
しかもその日のテーブルに並んだメニューは最悪。
中華のオードブルに唐揚げ、寿司、軽いお菓子、どれも胃腸にやさしいはずがなかった。
だからこそどうにでもなれと思って食べた。どうせ立食だし途中で離席してトイレ行けばいいだけだし、と思っていたが…。
食べ始めたら良くなってきた。
急に元気が出てきた。
思えば久しぶりのまともな食事だった。
それまで意識で気にしないようにしようとしてもできなかったのに、ご飯を食べたことで元気が出て、気持ちで「治った治った」って思い込むことでほんとに症状が収まってきた。
そこから数日は明るい気分になるための方法を心がけた。
これは胃腸の病気じゃなく心の病気だ。
「カラダがあったかい時はネガティブなことは考えづらい」というのを思い出し、厚着を始めた。
音楽を聴いたり、けっこう無茶に食事したりした。最初はまたトイレに行くことになるから食事するのが怖かったり、そもそも食欲がなかったりしたけど、とにかく好きなものを食べた。食べ過ぎだけは気をつけたけどあとは気にしてない。
心配事が少なくなると不思議とお腹が痛くなくなってきた。薬もよく効くようになってきた。

過敏性腸症候群改善サプリ

「過敏性腸症候群」改善サプリ を試してみるのもいいかもしれません。

「過敏性腸症候群」改善サプリ【ppFree】 は3ヶ月全額返金保証で、いつでもやめることができます。

次回お届け予定日の1週間前までに解約する旨、連絡すればすぐにやめられます。

最初の3袋を試した上で、満足いかなければ、理由を問わずかかった費用が全額返金されます。


過敏性腸症候群で苦しむ人へ

過敏性腸症候群は「病気」としてきちんと認識した方がいいです。
よく性格とか心持ちのせいにされがちで、そのせいで真面目な人はさらに自分を追い詰めちゃったりするんだけど、僕は病気だと考えてから少し楽になりました。
悪いのはあなたじゃない。悪いのは病気。風邪のウイルスと同じ。原因物質があなたの体に入って悪さをしてる。免疫が付いて、ウイルスと戦えるようになれば治る。だから免疫力を上げることを考えましょう。
「お笑いをみる」でも「友達と話す」でもいいから自分が元気になれる方法を探すのが一番。