HISの人気ツアー『憧れのイタリア周遊8日間』感想2019〜3日目・ベネツィアからフィレンツェ〜

一部ネタバレを含みます。(読まれた方がツアーに参加しても不快にならない程度に写真等載せています。)

昨晩はお酒の勢いもあり、めちゃくちゃはしゃぎました

歩き疲れた…。

 

気を取り直して、

3日目はゴンドラです。

ベネツィアのゴンドラ

もうほぼ絵画の世界です。

ハネムーナープランの方はこちらで2人だけの遊覧で愛を語るということです。

私たちは申し込まなかったですが、カップルシートもなかなか素敵で羨ましかったです。

 

ベネツィアは物価高いです。

船で持ち込むから人件費とか上乗せされてるみたいです。

街中の有料トイレが1.5ユーロ、

ベネツィアにあるものは全てローマに売っているので後で買うのが得策…と、言われましたが後で思い返すと売ってないものとか買えば良かったーってものもあります。

露店でダサめのTシャツとか売ってたのが後になると欲しかった。

あとはお土産屋さんとかは品揃えいいので買ってもいいですね。

レストランやスーパーはちょっと逃げたくなるくらいの値段です。

 

さてさて、サンマルコ寺院からベネツィアングラスの工房に。

工房内を説明してくれるアルベルトさんは日本語堪能。

イタリア語と日本語は近いので話しやすいとか。(ホントかよ)

お昼は11時45分からそのまま自由時間14時20分まで。

イカスミパスタ

 

ボンゴレ

パスタは3つから選べます。

イカスミとボンゴレと何だったかな。

魚の唐揚げ

唐揚げと聞いてましたが魚…。

ティラミスデザートはイタリアらしくティラミス。 

この後は少し自由です。

もうベネツィアでは何をしても楽しいです!

 

広場に集合。水上船で移動、バスに乗ってベネツィアを後にします。

最後にベネツィアの気温ですが最高10℃、最低2℃でした。

f:id:kotatsumikan7188:20190223163205p:image

15時10分頃バスが出発、また長旅で無事19時頃フィレンツェに到着。

フィレンツェに着くとすぐご飯。

特にお腹へってなくてもすぐご飯。 サラダボウル

大盛りのサラダボウル。

Tボーンステーキ

Tボーンステーキ。

dolce

ドルチェ。

このコースの並びにも慣れました。

しかしながら久々の野菜に周りの人から歓喜の声が聞こえます。

ワタシは野菜より肉派ですのでステーキはちゃーんと頂きました。

その後、22時30分頃ホテル(アンバシアトリ)着。

また次回。Ciao〜

【イタリア4日目に続く】

【イタリアを100倍楽しむ方法】