【知らなきゃ損!】お買い物マラソンを使って楽天ROOMで稼ぐたった3つのコツ

楽天ROOM、始めてはみたものの売上は上がらない。

「スーパーセール」や「お買い物マラソン」も聞いたことはあるけど何をしていいかわからない。

ついこの前までの私がそうでした。楽天ROOMなんて稼げないと思っていたのですが、友人からコツを教えてもらいやってみた結果、16万円以上、売り上げることができました。

そのお買い物マラソンの仕組みがとても有益で、かつ簡単だったので紹介します。

お買い物マラソンの仕組みを理解する

まず、お買い物マラソンの仕組みを理解することが必要不可欠になってきます。

これを理解しないと自分の楽天ROOMから売上をあげることはもちろん、自分で買い物する時にも損をする可能性があるので必ず知っておきましょう。

お買い物マラソンの仕組み

楽天内で提供されるサービスや楽天市場の対象ショップを買いまわる(複数店で買い物する)ことで、楽天スーパーポイントの付与が最大10になるキャンペーンのことです。

自分の楽天ROOMを経由してより多くのショップで買い物をしてもらうことが最も稼ぐ近道です。

楽天会員であれば事前エントリーのみで誰でも参加できます。

期間限定のキャンペーンも併用するとさらにポイントアップすることも可能です。

【お買い物マラソンの流れ】
  1. エントリー(リンク)
  2. 複数店で1000円以上の買い物
  3. ポイント付与
たったこれだけです。

事前エントリーとはいうものの、実際にはマラソン開始後にエントリーしてもキャンペーン期間中であれば買いまわり対象になります。

 

お買い物マラソンで売れ筋の商品を知る

より多くのショップを経由してもらうために楽天ROOM次はお買い物マラソンで売れ筋の商品を知っておきましょう。

特に人気のある商品は以下です。

 

 

楽天ROOMと相性の良いInstagramを活用

楽天ROOMInstagram(インスタグラム)と非常に相性がいいです。

インスタグラムは今や検索ツールとして一般に使われています。

お気に入りのファッション、使ってよかった日用品、何度もリピ買いしてしまう食べ物などを投稿し、ハッシュタグをつけておきます。すると意外なほど多くの人の目に触れるのです。

画像で見た人のニーズを喚起し、

#楽天ROOMに載せてます」というハッシュタグで興味をひく。これに加えて「プロフィールのリンクからmy ROOMに行けます」と書いて誘導。

楽天ROOMのリンクを踏んで買い物してもらえれば成功です。

お買い物マラソンの時は多くの人が#楽天ROOMに載せてます」で検索をするので、普段から自分の買い物記録などを頻繁に更新し、フォロワーを増やしておくと効果バツグンです。

お買い物マラソン期間中なら楽天ROOMで稼げるチャンスあり

お買い物マラソンは楽天スーパーセールとならんで、巨大市場である楽天経済圏を揺るがす大きなイベントです。

楽天ROOMで利益をあげることはそれほど難しいことではありません。

なぜなら利用者が信じられないほど多いからです。

しかもお得な話に無関係な人はいないですよね。

楽天市場で買えないものはほとんどありませんし、楽天ポイントは現金とほぼ変わらないので誰からも喜ばれます。

コツを掴めば必ず成果が出ます。デメリットがないので騙されたと思ってチャレンジしてみてもいいと思います。